ぶらっと車椅子 安心しておでかけするための15のヒント

車椅子でおでかけから帰るときの3つの注意

安全・安心に車椅子で外出するための【ぶらっと車椅子】15のヒントのうち、帰るときの3つの注意です。
おでかけの準備やおでかけ中のことも大事ですが、帰り道・帰ったあとも重要です。
帰りはみんな疲れていたり酔っ払ったりしているので注意が必要なのです。

1.車椅子にとって夜道はジャングルです

夜のイメージ

夜の道は車椅子ユーザーにとってキケンがいっぱいです。今度のおでかけは帰りが夜になるなあという方はぜひチェックしてください。車椅子での夜道の注意点・介助方法の説明です。

<対象となる人>
  • 車椅子であまりお出かけしたことがない人
  • 夜の街を車椅子で移動したことがない人
  • 車椅子の人とお出かけする人
  • 夜勤の警備員さんも
詳細ページへ

2.ふらふら注意!車椅子で酔っ払い運転

お酒を飲むイメージ

車椅子で街を移動するのはただでさえ難しいのに、酔っ払った状態では難易度が非常に高くなってしまいます。介助してもらうから大丈夫と思っていても、介助者も酔っ払っちゃっていることもありますよね。車椅子でお酒を飲むときの注意点です。

<対象となる人>
  • 車椅子で外にお酒を飲みに行ったことがない人
  • 車椅子の人とお酒を飲みに行く人
  • お酒に弱い車椅子の人
  • 電動車椅子で外にお酒を飲みに行く人
  • 居酒屋の店員さんも
詳細ページへ

3.家に帰るまでがぶらっと車椅子です

家に到着のイメージ

ここまで、車椅子でおでかけするのに役立つ14のヒントを紹介してきました。このページは、おでかけが終わり、帰って寝るまでの時間のすごし方です。家に着いたからといって油断は禁物なのです。

<対象となる人>
  • 家に着いたら油断しちゃう人
  • おでかけブログを書いてみようかなと思っている車椅子の人
  • これまでの14個のヒントを全部読んでくれた人
詳細ページへ

【ぶらっと車椅子】 その他の内容

車椅子で出かけるための6つの準備

おでかけを成功させるためには、しっかりした準備が欠かせません。
  1. どう決める?でかける日程と介助をお願いする人
  2. どう探す?「バリアフリーな場所」の探し方
  3. どれ使う?福祉タクシー・福祉車両・公共交通
  4. これで安心!車椅子ユーザーに最適な持ち物
  5. 最新のはすごい! 電動車椅子で行っちゃう?
  6. 車椅子用ファッションで街に出よう

車椅子でおでかけ中の6つのヒント

しっかり準備をしたら、これを読んでぶらっとお出かけしましょう。
  1. 要チェック!車椅子で街を移動するコツ
  2. 車椅子でも入りやすいお店の見分け方
  3. 常に近くの車椅子トイレを把握せよ
  4. 車椅子で買い物をするときの注意点は?
  5. 車椅子でピンチのときの切り抜け方
  6. 車椅子旅行 バリアフリーなお宿で落ち着く